ゼクシィ保険ショップの口コミ&評判を分析!メリット・デメリットを徹底解説!

保険への新規加入や加入している保険の見直しを検討している人の中には、ゼクシィ保険ショップで相談しようか迷っている方もいるかと思います。

結婚情報誌のゼクシィを運営しているリクルートが展開しているサービスだけあって、信頼性は高いですがやはり実際利用した人の意見も参考にしてから、利用するかを決めたいですよね。

そこで今回は、ゼクシィ保険ショップを実際に利用した方たちの口コミ&評判を分析し、利用するメリット・デメリットまで徹底的に解説していきます。

ゼクシィ保険ショップの基本情報

相談料 無料
相談場所 店舗
予約方法 Web
対応地域 全国
取扱保険会社数 23社
店舗数 33店舗
担当者 社内基準を突破したFP資格者
運営会社 株式会社リクルート

ゼクシィ保険ショップは結婚情報誌ゼクシィ系列の保険相談サービスです。

新婚の相談実績に強みを持ち、これまで4万組の夫婦の保険相談を行ってきた実績があります。

担当してくれるスタッフはFP資格保有者でありながら、保険相談を無料でおこなえる特徴があります。

運営企業が人材紹介業界大手リクルートであることからも、安定して信頼できるサービスであることがうかがえるでしょう。

ゼクシィ保険ショップの口コミ&評判

以下ではゼクシィ保険ショップを利用した人の口コミ&評判を良いものも悪いものも両方紹介していきます。

利用者の声を参考にするときは、良いものを見ることももちろん大事なのですが、サービスに満足できなかった口コミも見ておくことで、利用した時のミスマッチを減らすことが出来ますので是非確認しておいてください。

ゼクシィ保険ショップの良い口コミ

丁寧に対応してくれて満足(20代女性)

お付き合いしていた彼と入籍したのを機会に、夫婦で加入できる保険やそれぞれで加入している保険の見直しを目的にこちらを利用しました。二人とも保険に対する知識が全くなくて、話を理解できるか非常に不安だったのですが、担当者の方が分かりやすく丁寧に教えてくださったおかげで、夫婦で何が必要なのかを理解できました。加入している保険の保障のどこが良いのかも理由をつけて教えてくれたので、助かりました。

今後の家族計画も考慮してもらえた(30代女性)

結婚してから1年がたち、今後の家族計画のためにも必要な保険を探したいということで相談しました。旦那と話し合った内容を伝え、学資保険や医療保険について相談すると、いろんなプランを提示してくれて、子育てを始めた時のことまで気遣ってもらえました。他の保険代理店で相談したことがあるのですが、ここまで先のことを考えて提案してもらったことはなかったので良かったです。

ゼクシィ保険ショップの悪い口コミ

希望条件を汲んでほしかった(20代女性)

出産が終わって子供の将来のために学資保険を探すために、こちらを利用しました。毎月コツコツ貯めていくタイプの保険に加入したかったのですが、最近の傾向の一つとして外貨建て?の保険を紹介されました。こちらの条件を伝えたつもりなのですが、ズレた紹介があってちょっとがっかりです。

電話口の対応を頑張ってほしい(30代男性)

ゼクシィ保険ショップで保険に加入していたのですが、転勤することになり住所変更の手続きをするために店舗に電話しました。電話口の人が不慣れだったのか、担当の人が出るまでに時間がかかってしまっていたので、もう少し対応を頑張ってほしいと思います。

ゼクシィ保険ショップの5つのメリット

ゼクシィ保険ショップの口コミ&評判やサービス内容を調査したところ、以下5つのメリットがあることが分かりました。

  • ゼクシィならでは!夫婦での相談に強みあり
  • 厳しい基準を合格したFP資格を持つスタッフに相談できる
  • 利用者満足度96.1%の相談を無料で受けられる
  • 安心!担当者の変更制度あり
  • 契約だけじゃない!充実したアフターフォローあり

以下で詳しく解説していきます。

ゼクシィならでは!夫婦での相談に強みあり

ゼクシィ保険ショップは冒頭でも紹介した通り、結婚情報誌ゼクシィ系列の保険相談サービスです。

そのため夫婦ならではの保険の悩みに対応できるような体制が整っています。

結婚するときにはそれまで個人で加入していた保険をまとめたり、新たに子どものために保険に加入する必要もでてくるため、保険に対する悩みが多い時期に当たります。

これまで4万組の夫婦の保険相談を行ってきた実績もありますので、アドバイスや保険の提案力にも期待が持てるでしょう。

また夫婦で参加できる無料のセミナーも開催されているのも魅力の一つです。

厳しい基準を合格したFP資格を持つスタッフに相談できる

ゼクシィ保険ショップでは、FP資格を持つスタッフに対して厳しい基準を設けており、クリアできた人のみが対応してくれます。

提案する保険の知識や、保険の提案力を磨く研修などを300時間以上受講し、社内で設けられた独自テストに合格しなければ保険相談を担当できない仕組みになっています。

ただFP資格を保有しているだけでは「本当に保険の知識があるの?」と不安になってしまいますが、社内でも知識やサービス向上の取り組みが行われているのであれば、安心して利用できるのではないでしょうか。

利用者満足度96.1%の相談を無料で受けられる

上でも紹介してたように、ゼクシィ保険ショップではFP資格保有者に夫婦の保険に特化した相談ができます。

なんと相談した夫婦に対する利用者アンケートでは96.1%もの人が、サービスに対して満足していると回答しているんです。

しかも満足度の高い相談サービスを利用するために費用は一切かかりません。

何度相談しても無料で質の高いサービスが利用できるのはうれしいですよね。

また保険相談サービスを提供する保険代理店では、提携している保険会社の商品を紹介することで報酬を得ています。

中には商品ごとの報酬額を知ったうえで偏った紹介をするところもありますが、ゼクシィ保険ショップではスタッフに保険ごとの報酬額を公開していないので、中立的な立場で保険を紹介してもらえます。

偏った保険紹介がないのも、満足度の高い理由の一つに挙げられるでしょう。

安心!担当者の変更制度あり

保険相談をするうえで気になるのが、担当者との相性ですよね。

お互い人間ですから性格や口調がどうも苦手…という人に当たってしまう可能性もあります。

ゼクシィ保険ショップではスタッフを変更できる制度を設けているので、合わない担当者でも気軽に変えられます。

相性が悪い担当者に、保険のアドバイスを受けるために収入や家族計画などのプライベートな話はしたくないですよね。

信頼できる相手を見つけるための制度があるのは非常にありがたいですよね。

契約だけじゃない!充実したアフターフォローあり

ゼクシィ保険ショップでは、保険の相談の結果希望があれば契約の手続きを進められます。

しかし保険の契約が終わったらそこでサービスも終わりというわけではありません

契約完了後も、住所や契約者の変更手続きのサポートを担当してもらえるんです。

ゼクシィ保険ショップのコールセンターに連絡するだけで対応してもらえますので、安心してください。

ゼクシィ保険ショップの3つのデメリット

ゼクシィ保険ショップの口コミ&評判やサービス内容を調べましたところ、以下3つのデメリットがあることが分かりました。

  • キッズスペースが少ないので子連れには不向き
  • 店舗数が少ないので利用できる人が限られる
  • 取扱保険会社数が少ないので選択肢が狭い

以下で詳しく紹介していきます。

キッズスペースが少ないので子連れには不向き

ゼクシィ保険ショップはメリットの部分でもお伝えしたように、夫婦をメインターゲットにしている保険相談サービスです。

そのため店舗によってはキッズスペースを置いているところもありますが、数が少ないため子連れでの相談には向かない可能性があります。

子連れで相談したい場合は、公式サイト上で店舗にスペースが設置されているか確認するか、他の保険代理店の利用も検討してみたほうがよいでしょう。

店舗数が少ないので利用できる人が限られる

ゼクシィ保険ショップは全国に33店舗と、他の保険代理店と比較すると店舗数が少ない部類に入ります。

全国規模で店舗を展開していますが、お住まいの地域によっては店舗が遠く利用できない人もいるかもしれません。

来店のみの保険相談サービスですから、スタッフに訪問してもらえないんです。

車で行ける距離にあれば行こうと思えば通えるのですが、保険相談は通常は2~3回繰り返してじっくり検討していくので、その度に移動するのは時間も手間もかかってしまいますからおすすめできません。

近くに店舗がない場合も、他の保険代理店を利用することをおすすめします。

取扱保険会社が少ないので選択肢が狭い

ゼクシィ保険ショップでは23社の保険を取り扱っていますが、他の保険代理店と比較すると数か少なく選択肢が狭く感じられるかもしれません。

大手保険代理店である保険見直し本舗やほけんの窓口では、40社以上もの保険を紹介してもらえるため、多くの保険の中から提案してほしい人には向かないといえるでしょう。

ゼクシィ保険ショップの勧誘・電話はしつこい?

保険と聞くと勧誘がしつこかったり、電話が頻繁にかかってきたりしないかという不安を抱えてしまう方もいますよね。

ゼクシィ保険ショップでは、勧誘や電話がしつこいといった声は見られませんでした。

しかしゼクシィを介して結婚に関する相談を行った場合、保険相談の案内が来ることもあるようですので、勧誘の電話がこないとは言い切れません。

もしも電話がかかってきて相談する意思がなければ、はっきり断るようにしましょう。

ゼクシィ保険ショップにはキャンペーンはある?

保険相談サービスで相談するとプレゼントがもらえるキャンペーンを開催しているところもあります。

せっかく相談するなら、何かをもらえた方がお得感があっていいですよね。

ゼクシィ保険ショップのキャンペーンの開催状況を調べたところ、現在はプレゼントキャンペーンは開催されていないとのことです。

しかし新婚夫婦向けに新生活のお金の問題に関してFPに無料で相談できる「マネーセミナー」を定期的に開催しています。

ドリンクやお菓子が用意された環境で相談できるので、気になる方はぜひ利用してみてください。

ゼクシィ保険ショップで保険相談を進める流れ

ここまでゼクシィ保険ショップの口コミ&評判や、利用するメリット・デメリットを紹介してきました。

しかし実際にどんな流れで保険相談が進んでいくのかイメージできない方もいるでしょう。

そこで以下ではゼクシィ保険ショップで保険相談を進める流れを、一つずつ紹介していきます。

公式サイト上で相談予約

ゼクシィ保険ショップを利用するには、まずWeb上で相談予約を取りましょう。

「予約できる日時を確認してみる」と表示されているボタンを押すと、予約フォームが表示されます。

入力する内容は以下の通りです。

  • 来店予定店舗
  • 来店日時
  • 氏名
  • ふりがな
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • ゼクシィ相談カウンターの利用経験の有無

これらを入力すると、予約は完了です。

選べる時間帯は店舗によって異なりますので注意してください。

予約日に店舗にて相談開始

予約した日に店舗に行き、相談がスタートします。

夫婦で抱えている夢や希望している家族構成など、ライフプランに関するヒアリングがありますので、事前に夫婦間で相談しておくとスムーズでしょう。

ヒアリングが終わると内容を元に、スタッフが今後必要になるお金を算出し、貯金などの家計に関してアドバイスしてくれます。

保険への新規加入であれば、ライフプランを考慮したプランを提案してもらえます。

加入している保険を見直すのであれば、ヒアリングの内容から適切な保障内容かを判断し必要に応じて新しい保障を提案してくれます。

保険の契約&アフターフォロー

提案された保険が気に入れば保険の契約手続きに移れます。

契約が完了した後も、保険の契約情報の変更や受取人変更を電話で対応してもらえます。

もちろん相談が終わってから別の保険に関する相談をしても、無料で対応してもらえます。

ゼクシィ保険ショップの運営会社は?

ゼクシィ保険ショップの運営会社は株式会社リクルートです。

300以上の企業が所属するグループのトップで、1960年から操業している歴史ある企業です。

保険代理店事業の他にも、みなさんも利用したことがあるリクナビやリクルートエージェントなどの人材紹介業やテクノロジー関連など幅広い事業を展開しています。

国内の中でも有数の大企業で7000億円以上もの利益を計上しています。