保険市場の口コミ&評判を分析!利用するメリット・デメリットを徹底解説!

保険市場の口コミ&評判を分析!利用するメリット・デメリットを徹底解説!
就職や結婚、出産などライフステージの変化の時期に加入を検討し始める保険ですが、種類や保険会社が複数ありすぎてわからないなんて方もいるでしょう。

保険に関する知識が豊富な人に聞こうと思っても、FPや保険会社の人に聞くとなると単に保険について話を聞くだけでは終わらないかも…とか考えてしまうかもしれません。

保険に関して疑問点や悩みを解決したいのであれば、保険相談サービスや保険ショップを利用するのも一つの手です。

ですが何も知らずに利用して後でやめとけばよかった…と後悔しないためにも、サービスの内容や口コミ・評判を確認しておいたほうがよいでしょう。

そこで今回は数多くある保険相談サービスの中から、上場企業の運営する「保険市場」をご紹介。

口コミ・評判から利用するメリット・デメリットや、他のサービスと比較した保険市場の強みまでわかりやすく徹底的に解説していきます。

保険市場の基本情報

保険市場は保険紹介を主に行う保険代理店として運営しているサービスの1つです。

東証一部上場の株式会社アドバンスクリエイトが運営しており、安定かつ安心できる保険相談サービスを提供しています。

単に保険を紹介するだけでなく、様々な人のニーズに対応できるようにサイト上での保険料一括比較や相談方法を多数取り揃えるなど、他の保険代理店から頭一つ抜けています。

プライバシーマークを取得していますので、個人情報保護対策もしっかり行われているため情報化社会の中でも安心して利用できるでしょう。

相談料 無料
相談場所 店舗・自宅・カフェ等・オンライン(LINE含む)
取扱保険会社数 84社(2020年5月現在)
予約方法 公式サイト・電話
対応地域 全国
店舗数 598店(直営12店舗、協力店586店舗)
担当者 FP、生・損保の資格保有者
運営会社 株式会社アドバンスクリエイト

保険市場の口コミ・評判をまとめて紹介!

保険市場は上場企業が運営する信頼できる保険相談サービスですが、やはり実際に利用する前には他の利用者口コミや評判を確認しておいたほうが安心ですよね。

以下ではSNSで投稿されていた保険市場に関する良い口コミ・悪い口コミ両方をご紹介していきます。

SNSは気軽に投稿できるためユーザーの正直な気持ちが表れやすいですので、是非参考にしてください。

Twitterに投稿された良い口コミ

Twitterに投稿された悪い口コミ

上記のように保険市場を利用したらすぐに連絡がきたことに触れているコメントも多くみられました。

しかし保険相談の中には利用を開始してから数日たっても連絡がこないなんてこともありますから、迅速な対応がなされるのは保険市場を利用する大きなメリットでもあります。

登録してから連絡がすぐに来ることで、保険についての悩みを早く解決できますしより早い段階で自分に合った保険に切り替えられるチャンスにもなりますよね。

保険市場を利用する際には、登録してから早い段階で連絡が来ることを把握しておきましょう。

保険市場を利用する6つのメリット

保険市場の口コミやサービス内容を当サイトで調査しましたところ、利用するメリットが以下6点あることが分かりました。

  • 業界最大級!取扱保険会社84社の中から提案してもらえる
  • 店舗相談も訪問相談も対応できる
  • FPや保険資格を保有しているスタッフに無料相談できる
  • 保険契約後には保険市場ClubOffで優待サービスが利用可能
  • 公式サイト上から一括資料請求&保険料比較できる
  • オンラインで外出せずに相談できる

更に詳しく以下で解説していきます。

業界最大級!取扱い保険会社84社の中から提案してもらえる

なんと保険市場では合計で84社の保険会社を取り扱っています。

一般的な保険ショップや保険代理店では生命保険・損害保険合わせて、多くても40社程度ですから、驚異的な数字であるといえるでしょう。

多くの保険会社の中から比較して提案してもらえますので、加入の選択肢が広まりますよね!

店舗相談も訪問相談も対応できる

一般的な保険代理店では店舗か訪問か、相談方法を限定して運営していますが、保険市場では両方に対応できるため、どちらのニーズも満たせます。

実際に店舗に足を運んで相談しやすい環境で相談したい方もいるでしょうし、子供がちいさく長時間の外出ができない人もいるでしょう。

自分の生活スタイルに合った相談方法を選べるのは、他のサービスにはないメリットです。

特に保険市場が運営している直営店「保険市場・コンサルティングプラザ」の評判が非常に高く、落ち着いた個室空間で相談できるため有意義な時間を過ごせたという声も。

店舗によっては子供連れでも安心のキッズスペースを完備しており、どんな相談者のでも相談に集中できるような心がけをしていることがうかがえます。

FPや保険資格を保有しているスタッフに無料相談できる

担当者が資格を保有しているか気になる方もいるでしょう。

保険市場で保険相談を受け持ってくれるスタッフは、FP資格保有者や生命保険・損害保険に関する資格を取得している方が選ばれています。

「保険相談に行ったけど担当者が専門資格保有者じゃなかった…」とがっかりすることもありません。

保険加入は長い目で見れば非常に大きい金額の買い物になりますから、専門知識のあるスタッフに当たる可能性が高いのは大きいメリットでしょう。

保険契約後には保険市場ClubOffで優待サービス利用可能

保険市場で相談をし、最終的に契約に結び付くと「保険市場ClubOff」という優待サービスを利用できます。

国内にある2万以上の宿泊施設を特別優待価格で利用できるほか、水族館やヨガ等レジャー施設や健康サービス等までも特別価格になります。

保険に加入した後に生活を豊かにするサービスをお得に利用できるのは非常にうれしいですし、プレゼントキャンペーンよりも実用的に感じる人も多いようです。

公式サイト上から一括資料請求&保険料比較できる

なんと保険市場は保険相談サービスだけではなく、公式サイト上から保険の資料請求を依頼できるほか、「年齢・希望する保険・性別」のたった三項目を入力するだけで保険料を一目で比較できます。

ただ保険会社を紹介するだけでなく、自分で検索して保険を比較してみたい!という方の要望に応えたサービスをメリットに感じている人も多数。

これも他サービスにない特徴ですので、利用者人気が非常に高いです。

オンラインで外出せずに相談できる

保険市場ではWEB通話等を利用したオンライン保険相談サービスをいち早くリリースしています。

「来店相談に行きたいけど、家や家の近辺で相談するのは不安だな…」

「コロナ流行してるし、家族以外との接触は避けたいな…」

と考えている人もいるでしょうから、実際に対面せずに担当者と話せるのは大きなメリットです。

特に最近では人との接触を避けて生活することが推奨されていますから、需要が高く評判も上々。

もちろん訪問面談や店舗面談と同じサービスが受けられるので安心です。

また他の保険相談サービスがオンライン上での保険契約ができない一方で、保険市場はオンライン上で保険の契約を完結させられるメリットもあります。

特に小さい子供がいる方にとっては、感染リスクを最大限に減らせますのでお勧めです。

保険市場のオンライン保険相談に興味がある!という方は、以下の記事で口コミと共に解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

保険市場のオンライン相談ってどうなの?口コミ&評判を徹底解説!

保険市場を利用する4つのデメリット

保険市場の口コミ・評判やサービス内容を当サイトで調査しましたところ、以下4つの利用するデメリットがあることが分かりました。

  • 電話やSMSでの営業が来ることも
  • 人が集中して希望時間に予約が取れないこともある
  • 店舗によって提案できる保険会社数が変わる
  • 直営店が主要都市にしかない

メリットを把握して自分に合っているかを判断するのも良いのですが、悪い部分をしっかり把握してから利用しないといざ相談した時や後にミスマッチを感じてしまうことも。

実際に利用した人がどんなデメリットを感じたのかを確認し、本当に利用すべきかどうかを決めましょう。

電話やSMSでの営業がくることも

ページ上部でも紹介した通り、保険市場を利用した方の中の口コミでは保険市場から電話やSMS(ショートメッセージ)で営業や勧誘が来ることも。

資料請求経験がある方や実際にサービスを利用した方の今後を確認する目的で連絡することが多いようですが、面倒くさいと感じる人も多いようです。

面倒だと感じたら無視しても特に問題はありませんので、利用する意思がなければスルーしてしまって構いません。

人が集中して希望時間に予約が取れないこともある

保険市場では相談サービス利用するためには予約を取りますが、サービスやタイミングによっては希望時間が予約で埋まっていることもあります。

それだけ利用者から人気のサービスであることの証明になるのですが、希望が通らないことをデメリットに感じてしまう人もいます。

予約の際には相談希望の時間や日程を複数用意しておくと、希望が埋まっていたとしてもすぐに切り替えられますので試してみてくださいね。

店舗によって提案できる保険会社数が変わる

保険市場では合計84社ものの保険会社を取り扱っていますが、店舗によって紹介できる数が変わります。

実は保険市場では他の保険代理店と共同募集を行っていますので、自社+提携代理店の取扱保険会社数が84社ということになります。

全国展開している保険見直し本舗やほけん百花等のサービス「協力店」として提携しているため、それぞれの店舗で提案してもらえる保険会社数も変わるのです。

純粋に直営店で取り扱っている保険会社数は37社です。

それ以外の協力店は各企業の取扱い保険会社数に基づいています。

保険市場公式サイト上で、どの店舗がどれだけの保険を提案できるかの記載がありますので、予約前に確認しておくことをおすすめします。

直営店が主要都市にしかない

保険市場では個室スペースを完備し、高層ビル等綺麗なオフィスで相談できる直営店「保険市場コンサルティングプラザ」で相談できます。

しかし直営店は日本国内の中でも主要都市にしか拠点がありません。

そのため主要都市から離れた地域に住んでいる方が、コンサルティングプラザで相談しようとすると、一度都市部まで出てこなければならないため手間がかかってしまいます。

オンライン相談や訪問相談も対応してもらえますが、地域によってサービスの選択肢が減ってしまうことはデメリットであると言えます。

交通の便は良いので、来る際に交通手段で困ることは少ないでしょうが、時間も労力もかかってしまいますね。

また直営店がある地域は以下の通りです。

  • 北海道(札幌)
  • 宮城県(仙台)
  • 東京都(丸の内)
  • 神奈川県(横浜)
  • 愛知県(名古屋)
  • 大阪府(本店・あべのハルカス・梅田ディアモール・梅田阪急・千里中央)
  • 福岡県(福岡)

保険市場の電話・連絡はしつこい?

保険相談サービスを利用するとなると、利用後に勧誘や連絡の電話がしつこくないか気になる方も多いでしょう。

保険市場では口コミにもあるように、電話や連絡が頻繁に来ることもあり、しつこいと感じてしまう人が多いようです。

どの保険代理店にも共通してすることで、相談に熱心なのは良いことなのですが、やはりあまりにも多いと不満に感じてしまいますよね。

あまりにも連絡が来る場合は運営側に問い合わせてみるのも一つの手でしょう。

ネットの口コミを検索してみると、一定数のしつこいという声がちらほら見られます。

保険市場のしつこい電話勧誘を避けて利用したい!という方は、以下の記事で詳細に解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

保険市場のしつこい評判を調査!勧誘や電話を回避する方法を教えます

保険市場で保険相談するための5段階

保険市場は多彩な相談方法を提供していますので、どんな流れで保険相談が進んでいくのか気になる人も多いでしょう。

店舗でも訪問でもオンラインでも、保険相談の流れは同じですので以下で一括で確認していきましょう。

公式サイト上・電話から相談予約!

保険市場で相談するにはまず公式サイトか電話かで予約を取る必要があります。

公式サイト上で予約したほうが、営業時間関係なく登録できますのでお仕事で忙しい方はそちらをおすすめします。

当日予約も受け付けているので、早く相談したい場合も対応してくれますよ。

サイト上で予約する場合には、以下の内容を入力する必要があります。

  • 希望日時の第一希望・第二希望
  • 氏名
  • ふりがな
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望・質問

サービス説明・ヒアリング

予約日になると実際に担当者と会って保険相談を実施します。

まずはサービス説明や会社についての説明を行い、その後必要書類への記入を行います。

上記すべてが終了すると、保険に関する悩みや現在の状況、求めている保障についてヒアリングが行われます。

この時に加入している保険証券が必要になりますので、持参しておきましょう。

保険説明・提案

利用者の悩みをヒアリングした結果、それぞれに応じた保障内容を担当者が考案してくれます。

それらに同意があれば提案した保障内容に応じた保険を紹介してもらえます。

複数の保険会社から提案されますので、それぞれのメリット・デメリットを考慮しながら選びましょう。

もし一日で決めきれなくても大丈夫です。

複数回にわたって保険相談できますので、じっくり大切な保険を見極めていきましょう。

契約手続き

気に入った保険があれば契約手続きを行います。

必要書類をそろえて契約手続きを済ませましょう。

アフターフォロー

保険契約が成立したらそこで保険市場のサービスが終了するわけではありません。

契約した後に生じた保険の疑問や、他に加入している保険についての見直しも対応してもらえます。

アフターフォローでも無料で対応してもらえますので安心してください。

保険市場とほけんの窓口の違いって何?

保険市場は保険相談サービスの中でも大手の立ち位置にありますが、他のサービスと何が違うのかよくわからない!と思う方もいますよね。

皆さんもご存じのほけんの窓口は、無料保険相談サービスとしての運営形態こそ同じですが、以下3点の違いがあります。

  • 取り扱っている保険会社の数
  • 店舗数の多さ
  • 相談サービスの口コミ・評判

上記に違いがあることで、利用がおすすめできる人に違いがありますので、よく確認しておきましょう。

以下の記事で詳細を解説していますので、どちらを利用すべきか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

保険市場とほけんの窓口を徹底比較!どちらがおすすめ?

いくつか保険代理店を使って自分に合ったサービスを見つけよう

保険市場はこれまで紹介してきたように充実したサービスを提供してもらえますが、やはり人によって合う・合わないがあります。

一つの保険代理店だけで話を聞くのではなく、他のサービスも利用して行くと自分に合った代理店や担当者に出会える可能性が高まります。

せっかく加入する保険ですから、サポートサービスはじっくりと選んでいきましょうね!