保険相談ナビの口コミ&評判を分析!メリット・デメリットを徹底解説!

「生命保険や医療保険の保険料が高くて家計が苦しい…」と考えているそこのあなた。

保険の見直しをすることで不必要な保障が減り、結果的に保険料が安くなるってご存じですか?

保険に加入している方の多くは進められるがままに保険に加入していることが多く、生活状や家計状況に合わない無駄な保障がついていることもあるんです。

保険の見直しをするには、保険の知識が豊富なプロに相談するのが一番ですが、どこに相談していいかわからない方も多いことでしょう。

そこで今回は無料で保険のプロに相談できる「保険相談ナビ」をご紹介。

実際に利用した方の口コミ&評判や利用するメリット・デメリットについて徹底的に解説していきます。

保険相談ナビの基本情報

相談料 無料
相談場所 自宅・カフェ・店舗
予約方法 Web・電話
取扱保険会社数 40社以上(担当者によって変動アリ)
対応地域 全国
店舗数 なし(提携他社は800店舗以上)
担当者 提携している独立系FP
運営会社 株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング

保険相談ナビの口コミ&評判

保険相談ナビは公式サイト上でもどんなサービスが提供されているか確認できますが、利用した方の声を確認することでより実際に利用するときのイメージがつかみやすくなります。

以下では保険相談ナビの口コミ&評判を良い・悪い関係なく紹介していきます。

ただ、TwitterやYahoo!知恵袋など口コミが投稿されているサイトを探したものの、口コミの投稿数が少ないためご容赦ください。

100点以上。素晴らしい人柄だと電話口でわかりました
(担当者の対応は)もう100点以上ですよね、すごく良い方でしたよ。最初は参考程度に話を…と思ってたんですけど、最終的にはもう人柄で入らせて頂こうって思いました。お若いのに本当に素晴らしいですよね。うちの娘と同じ年だったみたいで、色々と余談もさせてもらいました。
素晴らしい人柄だって電話口ですぐにわかりますね。
(引用:公式サイト

保険相談ナビを利用する6つのメリット

保険相談ナビを利用するメリットは、以下の6つです。

  • 満足度96%!上場企業による運営で安心感
  • 提携している独立系FPに無料で保険相談できる
  • 40社以上の保健の中からプロが最適な保障を提案!
  • オンライ保険相談にも対応!コロナ下でも安心
  • 全国800店舗以上!店頭での相談にも対応可能
  • おまかせ相談で希望条件に合った担当者を紹介してもらえる

以下で詳しく解説していきます。

満足度96%!上場企業による運営の安心感

保険相談ナビの行った調査では、無料保険相談サービスを利用した方のうち96%もの人がサービスに満足しているとの回答を得ています。

実は保険相談ナビの運営会社である株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティングは東証JASDAQに上場している企業なんです。

また顧客情報管理に関する公的基準であるプライバシーマークを取得している企業でもありますから、保険相談で話した個人情報の取り扱いにも安心感が持てます。

また高水準のコンプライアンス体制を敷いていますので、外部に情報が洩れて他社から勧誘を受けるなんてこともありません。

提携している独立系FPに無料で保険相談できる

保険相談ナビでは、全国各地で提携している独立系FP対して、自宅など希望場所にて無料で保険相談ができます。

独立系FPとは保険会社やFP斡旋企業等に所属していない、自分で起業しているFPのことを指します。

どこの会社にも属していないので、特定の保険会社を優先して紹介することなく中立的な立場で保険をプランニングしてくれるのです。

なんと保険相談ナビでは全国250名以上のFPと提携していますので、全国どこでも保険相談に対応してもらえます。

「でも担当FPのことを何もしらないで相談するのはこわい…」という方でも安心できるように、地域の相談を担当している提携FPのプロフィールを公式サイト上で事前に確認できます。

FP以外に取得している資格や経験しているライフイベント(結婚や育児など)までも確認できますので、相談したい内容によって相談する相手を変更できるメリットもあります。

40社以上の保険の中からプロが最適な保障を提案!

保険相談ナビでは40社以上の保健会社と提携し、商品を提案してもらえます。

現在日本に保険会社は複数ありますが、それぞれ提案している保障は異なります。

また、各家庭によって家計の状況や職業の状況が異なりますから、必要な保障も変わります。

40社以上もの保険会社の商品を、家計状況等を考慮しながら提案してもらえますので、各自に最適な保障をみつけて保険料を最低限に抑えられるのです。

相談を担当してくれるスタッフは上記でも紹介したように、お金の管理に詳しいFPが担当してくれますので安心ですね。

オンライン保険相談にも対応!コロナ下でも安心

2020年に入って感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、人と人との接触をできるだけ避けて生活する動きが広まっています。

保険の見直しをしたい方の中にも「見直しはしたいけど担当者と面会するとなると…」と踏みとどまってしまっている人もいるかもしれません。

保険相談ナビではコロナ時期でも相談に対応できるように、オンラインでの保険相談サービスを取り入れています。

もちろん担当してくれるのは、提携している独立系FPです。

自宅にいながら人と接触せずに保険相談を進められるサービスは、他の保険相談サービスでは対応していません。

全国800店舗以上!店舗での相談にも対応可能

保険相談ナビでは主に相談者の希望に合わせて担当者が出張してくれますが、中には「相談しやすい環境が整っている店舗で保険相談したい…」って人もいますよね。

店舗での相談を希望している人向けに、サイト内では全国800店舗以上の保険代理店と提携してお住まいの地域の近辺の店舗を予約できるサービスも提供しています。

「店舗での保険相談をしたいけど自宅近くで済ませたい!」
「店舗検索したと同時に予約を済ませちゃいたい!」

なんて方のニーズにも対応できます。

1社の保険代理店だけではなく様々な企業のサービスを検索できますし、駐車場の完備状況やキッズルームの状況までも確認出来ちゃいますので、サイト内で必要な情報を集めきることが出来ますよ。

おまかせ相談で希望条件に合った担当者を紹介してもらえる

保険相談で訪問を担当してもらえるFPを選べますが、「自分が相談したい内容とFPの特性が合っているかいまいちわからない!」なんて方も中にはいますよね。

保険相談ナビで提供しているおまかせ相談を利用すれば、運営側で記入された内容を分析してどの担当者が良いかを判別してくれます。

自分で担当者を決めて失敗したくない!という方は、第三者によってマッチングしてもらえるおまかせサービスを利用してみることをおすすめします。

保険相談ナビを利用する3つのデメリット

保険相談ナビを利用するデメリットは以下の3つです。

  • 店頭での対応・連携が悪い
  • オンライン保険相談に対応できるFPが限られている
  • FPによって提案できる保険商品の数にばらつきアリ

以下で詳しく解説していきます。

店頭での対応・連携が悪い

Twitterでの口コミにもあるように、保険相談ナビは一部のヤマダ電機と提携して店頭での保険相談サービスを提供しています。

ですが店頭での対応や、店員の情報連携スピードに対して不満を抱える方も中にはいます。

保険相談ナビは元々訪問型の保険相談サービスをメインに行っているため、店頭での対応に不慣れである可能性もあります。

ヤマダ電機での保険相談であっても、スムーズに相談できるように整備してほしいところですね。

オンライン保険相談に対応できるFPが限られている

保険相談ナビでは提携しているFPに無料でオンライン保険相談を依頼できますが、すべての提携FPが対応できるわけではありません。

Webでの面談に対応できる環境や個人の方針によっては、訪問して対面で話さなければ保険相談を受けられないこともあります。

訪問相談で相談できるFPをみていたら実はオンライン相談に対応していなかった…なんてことになっては期待損になってしまうこともあるので、注意が必要です。

FPによって提案できる保険商品の数にばらつきアリ

保険相談ナビでは40社以上の取扱い保険会社の中から提案してもらえると公表していますが、すべてのFPが文字通りの数字どおりの保険会社を紹介できるわけではありません。

何度もお伝えしているようにFPは独立系FPですので、それぞれ取り扱える保険会社数が異なるのです。

もしも既に加入したい保険会社が決まっているのであれば、登録する際の任意の希望条件のところに記載するか、明確に取扱い保険会社が分かる店舗型の保険代理店を利用することをおすすめします。

保険相談ナビの連絡・勧誘はしつこい?

保険相談をする際に気になるのが、相談を利用することによって連絡や勧誘がしつこく来ないかですよね。

保険相談ナビの口コミ&評判を調査したところ、連絡や勧誘がしつこかったという声は見られませんでした。

元々口コミや評判の件数が少ないため断言はできませんが、悪い評判はいい評判以上に早く書き込まれることが多いので、安心して利用できるといっていいでしょう。

保険相談ナビにキャンペーンはある?

保険相談ナビのキャンペーン開催状況を調査したところ、現在何かを受け取れるキャンペーンはありませんでした。

保険相談をおこなっているサービスでは、相談を予約するだけでプレゼントを受け取れるサービスを提供しているところもあります。

しかし何かがもらえることがサービスの質にそのまま直結するわけではないので、相談の質や内容を重視して利用することをおすすめします。

保険相談ナビで保険相談を進めていく流れ

以下では保険相談ナビで保険相談を進めていく流れについて、わかりやすく解説していきます。

①公式サイト上で相談予約

保険相談ナビの訪問保険相談サービスを利用するには、公式サイト上で相談予約をする必要があります。

電話でも対応してもらえますが、対応可能時間に限りがありますので、忙しい方は簡単に入力できるサイト上からの相談予約をおすすめします。

サイト上での申し込みフォームの入力内容は以下の通りです。

  • 氏名
  • フリガナ
  • 郵便番号
  • 日中の連絡先
  • 希望の相談方法
  • 希望の連絡方法(日程連絡のために使用)
  • メールアドレス
  • 要望

内容を入力後に、担当者から日程連絡が来ますので対応できるようにしておきましょう。

日程連絡の際に当日話す保険の内容について簡単にヒアリングが行われますので、対応できるようにしておきましょう。

②当日面談

予約した日になると、担当のFPが相談場所あるいはオンラインでの保険相談に対応してくれます。

事前のヒアリング内容などを元に、必要な保障や保険に関する知識を共有してくれます。

また保険だけではなく家計に関する悩みについても対応してもらえるので、遠慮なく相談するようにしましょう。

③保険への加入・アフターフォロー

FPから複数の保険を提案してもらった中から、気に入ったものがあれば申し込み手続きに移れます。

もちろん気に入らなければ断ってもOK。

加入後のアフターフォローとして、保険金請求や保険の付帯サービス利用についてのサポートも受けられます。

保険相談ナビの運営会社は?

保険相談ナビの運営会社は株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティングです。

東京都新宿区に本社を構え2019年に設立された企業です。

保険サービス事業だけではなく、派遣やITサービス事業も行っており、現在992名の従業員が在籍しています。