保険市場とほけんの窓口を徹底比較!どちらがおすすめ?

保険市場とほけんの窓口を徹底比較!どちらがおすすめ?

「保険料を削減したいから保険の相談をしたい…」と考えているそこのあなた。

どの相談サービスで保険相談を利用していいか迷ってはいませんか?

現在国内には無料で保険相談を行っているサービス非常に多くありますから、どれを利用していいかわからない!なんて方もいますよね。

そこで今回は、国内の保険相談サービスの中でも大手といわれる「保険市場」と「ほけんの窓口」を、保険会社数・店舗数・利用者の口コミ・評判から徹底比較していきます。

保険市場とほけんの窓口のサービス形態はほぼ同じ

前提としてお話ししますが、保険市場とほけんの窓口のサービス形態はほぼ同じです。

両方とも店舗での相談だけではなく、担当者が相談者のもとまで訪問してくれます。

保険相談の流れも同じで、WEBや電話で相談の予約をした後に、面会して保険についての悩みや希望する保険のビジョンなどを相談していきます。

保険市場とほけんの窓口を3つの軸から徹底比較!

保険市場とほけんの窓口はサービス形態に差はありませんが、サービスの質や内容に違いがあります。

以下では保険市場とほけんの窓口のサービスの中で、

  1. 提案される保険会社数の多さ
  2. 店舗数の多さ
  3. 相談サービスの口コミ・評判

の3つの軸から徹底的に比較していきます。

①提案される保険会社数の多さ

保険市場 84社
ほけんの窓口 37社

保険市場が取り扱っている保険会社数は84社、ほけんの窓口が取り扱っている保険会社数は37社です。

保険市場は様々な保険相談サービスと提携しているため、国内の保険会社を手広くカバーできています。

一方でほけんの窓口は他企業とフランチャイズ契約を結んで運営しているものの、「ほけんの窓口」一社のブランドで展開し、他企業と連携を結んでいないため保険市場より少ない取扱数になっているんです。

一つ注意していただきたいのが、保険市場で必ず84社の中から保険会社を提案されるわけではないこと。

提携している相談サービスの保険会社数をすべてカウントした総合的な数字ですので、相談する店舗によっては30社程度の中から提案される可能性もあります。

②店舗数の多さ

保険市場 12店舗
ほけんの窓口 742店舗

店頭にて相談できる店舗は、保険市場が12、ほけんの窓口が742店舗あります。

ほけんの窓口は上でも触れたように、地方の企業とフランチャイズ契約を結んでいるため、全国にこれほどまで多くの店舗を拡大しています。

一方で保険市場は店頭で相談できる「コンサルティングプラザ」を全国12か所に置いていますが、以下の各地方の主要都市にしか店舗がないため、住んでいる地域によっては店頭での相談サービスを利用できない可能性があります。

  • 札幌
  • 仙台
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪(本店・梅田・梅田阪急・あべのハルカス・千里中央)
  • 神戸
  • 福岡

ただし保険市場は全国594店の保険代理店と提携していますので、地域によっては直営店でなくとも相談を依頼することはできます。

また保険市場では新型コロナウイルス対策として、保険相談サービスの中でもいち早くオンライン相談のリリースを始めた実績も。

4月からのリリースですでに1万件以上の相談を重ねており、良い評判の声も寄せられているので、店舗数が少ないデメリットをカバーできています。

③相談サービスの口コミ・評判

保険市場の利用者から寄せられた口コミ・評判

保険市場では以下のような口コミ・評判が寄せられています。

保険市場は取扱保険会社数が多い分、利用者も非常に多いため好意的な口コミもある分、否定的なコメントも多くみられました。

保険市場では取り扱っている保険会社の資料を無料で請求できるサービスも行っているため、資料請求者に保険相談の案内を行うことも多いようです。

一方で保険市場のネームバリューを利用して、偽のSMSが送られてくる事例もありますので、資料請求の経験がないのにも関わらずメールが届いたら連絡先を確認しておきましょう。

SMSに対するコメントが多い一方で、スタッフの保険相談に対する熱意は高く、登録から相談までスピード感をもって対応してもらえたとの声もあります。

また提案できる保険会社数が多いぶん、他の代理店では断られた人でも、条件を組み替えて加入できるようにプランを提案してくれることもあるようです。

ほけんの窓口の口コミ・評判

ほけんの窓口では以下のような口コミ・評判が寄せられています。

ほけんの窓口の口コミ・評判を調査したところ、好意的な書き込みが多くみられました。

他の保険相談サービスを利用した後など、他のサービスと比較して担当者の接客が良いとの声が多く上がっていました。

店頭での相談サービスをメインにおこなっているためか、担当者との直接の相談サービスが好評を集めているようです。

一方で店舗数が700以上を超えているためか、担当者の提供するサービスの質にばらつきがあるため、スタッフの知識量や提案力に対する不満の声も上がっています。

保険市場の利用がおすすめな人

上記3つの軸で保険市場とほけんの窓口を比較した結果、保険市場の利用がおすすめな人は以下3つのパターンに分けられることがわかりました。

  1. 保険会社のパンフレットを取り寄せたい人
  2. きれいなオフィスで相談したい人
  3. 実績のあるオンライン相談を受けたい人

①保険会社のパンフレットを取り寄せたい人

保険市場の一番の特徴といえば、公式サイト上から保険会社のパンフレットをまとめて無料請求できるところ。

他のサービスではパンフレットを取り寄せることはできないため、「相談する前にどんな保険があるのか確認しておきたい」「加入する保険の目星をつけておきたい」という方にはうれしいサービスです。

担当者からの説明だけでは、本当に自分に合っている保険なのかを判断することは難しいですから、自分の目でもいったん確認できるのも良いですよね。

②きれいなオフィスで相談したい人

店舗数は12と限られますが、保険市場の直営店は高層階に位置しており、きれいなオフィスで相談できるため「相談している」実感を得られます。

内装も凝っていて、近代的でシックなインテリアでそろえられているので、落ち着いた空間で相談できちゃうんです。

個人情報に配慮するため、きちんと相談者一人に対して1つの個室が用意されるのも安心ですね。

また子供連れでも安心して相談できるように、キッズスペースも完備されていますので、家族での来店でも安心です。

きれいなオフィスで個人情報やファミリー層に配慮したサービスを受けたい方は、、保険市場の直営店での相談がオススメです。

③実績のあるオンライン相談を受けたい人

新型コロナウイルスが流行していることから、人との接触を最大限減らすような生活を心掛けるようになりました。

加入している保険や保険への新規加入を検討されている方の中には、「保険相談をしたいけど担当者と面会するのは避けたい…」と考えている人も多いはず。

国内の保険相談サービス各社はオンラインでの相談サービスを続々とリリースしていますが、保険市場はその中でも特に早くリリースを行い、すでに相談実績は1万件以上。

また他のサービスが保険を契約する際は担当者の面会を義務付けている一方で、保険市場はオンライン上でも契約できるサービスも展開しています。

この時期にぴったりで実績もあるオンライン相談サービスを利用したい方は、ぜひ保険市場のオンライン相談サービスを利用することをおすすめします。

さらに保険市場の口コミ&評判や、サービス内容について知りたい!という方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね!

保険市場の口コミ&評判を分析!利用するメリット・デメリットを徹底解説!

ほけんの窓口の利用がおすすめな人

一方でほけんの窓口の利用がおすすめな人は、以下の3パターンに分けられます。

  1. 全国どこでも相談サービスを利用したい人
  2. 女性の担当者を優先して選びたい人
  3. 有名なサービスを利用して安心感を得たい人

以下で詳しく解説していきます。

①全国どこでも相談サービスを利用したい人

ほけんの窓口は全国742店舗を展開している保険相談サービス。

保険市場の直営店や協力店が近くにない人でも店舗が近くにある可能性が高いので、地方に住んでいる方でも相談に行きやすいメリットがあります。

また転勤族の方の場合、転勤するたびに違うサービスを利用しなければなりませんが、全国展開しているサービスであるため他の店舗で相談してもデータが残っています。

全国どこでもサービスを受けたい!という方にはおすすめのサービスです。

②女性の担当者を優先して選びたい人

保険相談の際には女性ならではの病気の悩みや特約について相談使用したい方もいますよね。

女性の問題ですから、女性同士で相談したいと思うのが一般的。

ほけんの窓口では相談予約の際に「女性の担当者を希望する」旨を記載しておくだけで、優先的に女性の担当者に相談できるように取り計らってもらえます。

③有名なサービスを利用して安心感を得たい人

皆さんもCMで見かけたことがあるように、ほけんの窓口は国内でも有名な保険代理店。

なんとオリコンによる外部調査では、保険相談サービスの顧客満足度で2年連続1位を獲得しています。

有名かつ実績も豊富な相談サービスで、安心して大事な保険について相談したい方にうってつけのサービスです。

保険は人生で2番目に高い買い物といわれているほど、長期的に見れば高額な契約を結びますので信頼と安心が得られるのは大きなメリットですよね。

サービス内容を比較して自分に合った方を利用しよう

いかがでしたか?

保険市場とほけんの窓口はサービス形態こそ同じ無料保険相談を提供していますが、口コミやサービス内容に関しては違いがあります。

どちらで相談を依頼するか迷っている方は、今回上で比較した内容やサービスがオススメな人を確認して、自分に合っている方を選んでくださいね。