保険チャンネルの口コミ&評判を分析!メリット・デメリットを徹底解説!

保険チャンネル

「保険料が高くて家計が厳しい…」と感じているそこのあなた。

保険は見直しをすれば保険料が削減できる可能性があるってご存じですか?

加入時にはピッタリの保障内容だとしても、時間の経過に伴って無駄な保障に変化していることもあるんです。

そこでご紹介したいのが、無料でFP(ファイナンシャルプランナー)に保険の見直しを依頼できる「保険チャンネル」。

加入している保険の保障内容を診断し、より良い保険を提案してくれます。

以下では保険チャンネルの口コミ&評判・サービス内容を分析し、利用するメリット・デメリットについて徹底解説していきます。

保険チャンネルの基本情報

相談料 無料
相談場所 自宅・喫茶店・職場・オンライン
予約方法 WEB・電話
取扱保険会社数 27社
対応地域 全国(一部地域のぞく)
店舗数 なし(訪問型の保険相談サービスのため)
担当者 提携しているFP資格保有者
運営会社 株式会社リクルートライフスタイル

保険チャンネルの口コミ&評判

保険チャンネルを利用する前には、利用者の口コミや評判を参考にするのが一番。

公式サイト上に掲載されているサービス内容からは得られない情報が掲載されていることもありますので、ぜひ一度目を通してみてください。

ただ保険チャンネルはサービス開始が2013年と比較的新しいため、口コミの数はほかのサイトに比べると少数ですのでご容赦ください。

保険チャンネルの良い口コミ&評判

保険チャンネルの悪い口コミ&評判

保険チャンネルを利用す5つのメリット

保険チャンネルの口コミ&評判やサービス内容を調査し、他サービスと比較したところ、以下5点の利用するメリットがあることがわかりました。

  • 知識ゼロでも安心!無料でFPに保険相談ができる
  • 希望した場所までFPが訪問してくれる
  • オンライン保険相談にも対応可能
  • 無理な勧誘NG!担当者を変更できる制度あり
  • 大手企業リクルート運営の安心感

以下で詳しく解説していきます。

知識ゼロでも安心!無料でFPに保険相談ができる

保険チャンネルは提携しているFPを紹介し、無料で保険相談ができるサービスです。

FPはお金に関する知識の専門資格ですから、自分でFP事務所を通して相談予約をすると、1時間の相談で数千円費用が掛かることもあります。

またFPの資格を取得しただけのスタッフではなく、保険業に実際に携わっている知識も実績も豊富な担当者に相談できるので、保険に対する知識がゼロでも安心ですね。

保険の見直し相談だけでなく、老後の資産運用や子供の教育資金など保険以外のお金に関する相談も受けつけてくれますよ。

希望した場所までFPが訪問してくれる

「保険について相談したいけど、店舗までが遠い…」
「子供が小さいから店舗で相談できない…」

保険料を見直す際には、相談をしたいけれど店舗まで移動できない方や、子供がいて相談に集中できない不安を抱えている方もいることでしょう。

保険チャンネルでは、利用者の希望した場所までFPが訪問してくれますので、わざわざ自分で店舗まで足を運ぶ必要もありません。

自宅も指定できますし、FPに住所を知られるのが嫌な方は喫茶店や職場を相談場所に指定できます。

オンライン保険相談にも対応可能

現在新型コロナウイルスの影響で、人と人との接触を可能な限り減らす動きが出てきています。

これから保険について見直しをしたい!という方も、できるだけ第三者と面会することなく保険相談を進めていきたいと思うでしょう。

保険チャンネルでは、相談を担当するFPと面会せずにオンラインのシステムを利用して保険相談ができちゃうんです。

オンラインに対応できるFPは限られていますが、外出を自粛する時期でも無理なく利用できるのはうれしいですね。

無理な勧誘NG!担当者を変更できる制度あり

「無料の保険相談っていっても、無理に加入を勧誘されない?」
「担当者に勧誘されてしっかり断れるかどうか不安…」

保険に対するイメージの悪さから、相談した結果保険に加入するつもりもなくても、無理に勧誘されないか不安に感じてしまうことでしょう。

あくまでお客様第一の保険相談サービスを提供するため、保険チャンネルでは相談を担当するFPの評判や実績等をしっかりと審査したうえで厳選しています。

もしも厳選されたFPの中にしつこい勧誘を行う担当者がいた場合には、保険チャンネル側に報告することで担当者の変更に対応してもらえます。

大手企業リクルート運営の安心感

保険チャンネルの運営会社は就活や転職でも有名なリクルート。

大手の運営だけあって個人情報の取り扱いも厳重に行われているので、安心して任せられますね。

また訪問相談サービスは対象地域が狭いことが多いのですが、大手の運営だけあって全国規模の訪問相談サービスに対応できるんです。

保険チャンネルを利用する3つのデメリット

保険チャンネルの口コミ&評判やサービス内容について調査したところ、以下3点の利用するデメリットがあることがわかりました。

  • 相談するために環境を整える必要あり
  • 相談に対応していない地域がある
  • セミナーの開催地域が限られている

以下で詳しく解説していきます。

相談するために環境を整える必要あり

保険チャンネルは訪問型の保険相談サービスとして運営しているため、相談に適した環境を事前に用意しなければなりません。

自宅で相談するときには人を上げられるように掃除しなければなりませんし、出す飲み物の用意も必要に応じて行う必要があります。

喫茶店や職場での相談を依頼するときには、静かな環境を選んだり職場の同僚に相談をする旨を報告しなければなりません。

その点店舗での保険相談の場合は、店舗側で相談しやすい環境を整えてくれているので、足を運ぶだけでOKなんです。

相談できる環境を整えるのが面倒な方は、店舗での保険相談サービスを利用するほうがよさそうです。

相談に対応していない地域がある

保険チャンネルはリクルートの運営もあり、相談対応地域を全国規模に広げていますが一部地域は対応買いに指定されています。

対応地域外の都道府県は以下の通りです。

  • 福島県
  • 高知県
  • 香川県
  • 徳島県
  • 島根県
  • 鳥取県

これらの地域に住んでいる方は相談サービスが利用できないので、注意が必要です。

オンライン相談にも対応できないので、全国47都道府県に店舗のある大手保険代理店を利用することをおすすめします。

セミナーの開催地域が限られている

無料のお金に関するセミナーが開催されていますが、対応地域同様に開催地域が限られています。

公式サイト上ではセミナーの詳細情報について検索できるのですが、開催地域はやはり都市部に集中しているため、地方在住の方の参加が難しくなってしまう可能性も。

家計や外貨の運用などお金に関する情報を無料で共有してもらえるので貴重な機会を生かすべきですが、人によっては機会すら与えられないデメリットもあります。

保険チャンネルの勧誘はしつこい?

保険相談サービスを利用するときに気になるのが、「無理に保険への加入を勧誘されないか…」ですよね。

保険チャンネルの勧誘について調査したところ、勧誘がしつこくて迷惑だったという声は見られませんでした。

元々口コミや評判が少ないこともありますが、悪い口コミはすぐにネット上に書き込まれる傾向にありますから、ひとまず安心でしょう。

保険チャンネルで保険相談を進める流れ

保険チャンネルで保険曽津案を進める流れは以下の通りです。

①相談予約

保険チャンネルで保険相談を進めるには、予約が必須です。

電話での予約もできますが、日中働いている方はWEB上で相談予約することをおすすめします。

公式サイト上で「ファイナンシャルプランナー相談予約をする」というボタンを押すと、入力フォームが表示されます。

入力内容は以下の通りです。

  • 相談場所
  • 郵便番号
  • お名前
  • カナ
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 性別
  • 相談内容

もしもリクルートIDをすでに登録している場合には、IDを入力するだけで住所などの入力を完了できますよ。

登録内容の入力後には、担当者から日程調整の連絡が来ますので、対応できるようにしましょう。

②指定日時で保険相談スタート

指定した日時で保険相談がスタートします。

保険相談の際には加入している保険の保険証券を持参しておくと、スムーズに進められます。

保険の見直しの前には、現在の家計状況や保険への希望条件についてのヒアリングが行われます。

この時に保険に関する疑問があれば、どんどん質問していきましょう。

③ライフプラン作成

ヒアリングの内容をもとに、担当のFPがライフプランを作成してくれます。

ライフプランと保険の保障内容を見比べて、最適な保障を提案してくれます。

提案された保障が気に入らなければ断ってもOKです。

数回にわたっての保険相談にも対応してもらえるので、安心してください。

保険チャンネルでよくある質問

以下では保険チャンネルを利用する際によく上げられる質問をいくつか紹介していきます。

なんで保険相談が無料になるの?

提携している保険会社の商品をご提案し、成約につなげたときの手数料で運営できるので相談者から保険料を受け取る必要がないためです。

加入している他社の保険についても無料で相談できますし、相談が長引いたからといって追加料金を請求されることもありませんので、安心してください。

知らないうちに保険料に手数料が上乗せされるなんてこともありません。

保険に対する知識がなくても利用できますか?

保険に関する知識がなくても利用OKです。

保険に関する知識は自分で身に着けるのは非常に難しいため、知識がないほうが一般的。

相談を担当するFPが一つ一つ丁寧に教えてくれるので、相談しながら知識をつけられます。

もしも保険相談の知識共有で時間が過ぎてしまった場合には、複数回にわたって利用出来ますので安心してくださいね。

子供連れでも相談は可能ですか?

お子様連れでも保険相談は可能です。

希望によってはお子様連れでも安心して相談できる自宅での保険相談も選択できますので、安心してくださいね。

保険チャンネルの運営会社はどんな会社?

保険チャンネルの運営会社は株式会社リクルートライフスタイルです。

その名の通り大手企業グループリクルートホールディングスの子会社で、東京都丸の内にオフィスを構えています。

保険チャンネルの他にも、以下の有名なサービスを展開しています。

  • ホットペッパー
  • ホットペッパービューティ
  • じゃらん
  • ポンパレモール
  • ホットペッパーグルメ

2020年現在3681名の従業員が所属しており、1000億円以上の取り扱い高を記録しています。