保険見直しラボってしつこい?利用者の声から実態を徹底解説します

保険見直しラボってしつこい?利用者の声から実態を徹底解説します

保険見直しラボは「株式会社 Jリスクマネージメント」が運営する訪問型の保険相談サービスになります。TVCMをやっていることもあり高い知名度を誇ります。

全国展開していることから、実際に利用しようか悩まれている方は多いのではないでしょうか?

しかし、保険相談サービスについて検索したり、保険の外交員のイメージから「相談だけしたいのにしつこい勧誘されそう」と不安になると思います。

この記事では保険見直しラボを実際に利用した方の声を調査して、しつこい対応があるのか徹底解説していきます。

保険見直しラボのサービスの特徴

保険見直しラボの対応についてお伝えする前に、どのようなサービスを受けられるのかお伝えします。

保険見直しラボを利用しようか悩まれている方は、サービスの内容を把握することも大切になるので、下記の特徴を参考にしてみてください。

  • 訪問型相談サービスを提供している
  • 30社以上の保険会社と提携している
  • オンライン相談にも対応
  • プランナーの経験が豊富

1つ1つ解説していきます。

訪問型相談サービスを提供している

保険見直しラボは訪問型の保険相談サービスを提供しています。

訪問型だと店舗型とは違い、実際に店舗にいく必要がありません。

相談者が指定する場所に来てもらうことが可能なので、移動時間やお金を最小限に済みます。

指定する場所は自宅でも職場の近くのカフェなどでも問題ありません。訪問型の保険相談サービスは「仕事が忙しくて店舗にいく時間がない」「子供が小さくてなるべく外出を控えたい」という方におすすめです。

もちろん出張費などは必要ありませんので、無料で何度も相談できます。

「店舗で相談したい」という方は、店舗で相談することも可能です。

その際は完全予約制になるので、事前予約を忘れないようにしましょう。

30社以上の保険会社と提携している

保険見直しラボでは30社以上の保険会社と提携しています。
希望する保障内容を伝えるだけで、30社以上の保険会社の中から最適な保障内容を提案してくれます。

30社以上の保険会社と提携しているため、必然的に幅広い選択肢の中から選ぶことができて、複数の保険会社の保障を組み合わせたオリジナルの保障内容を提案してもらうことも可能です。

実際に提携している保険会社は下記の通りです。

生命保険会社

  • アクサ生命保険
  • ソニー生命保険
  • オリックス生命保険
  • 明治安田生命保険
  • メットライフ生命保険

損害保険会社

  • AIG損害保険
  • 損害保険ジャパン
  • セコム損害保険
  • 楽天損害保険 など

上記の保険会社以外にも提携しているので、希望する会社がある場合はプランナーに伝えましょう。

オンライン相談にも対応

保険見直しラボは訪問型の相談をメインで行っていますが、オンラインでの相談にも対応しています。

オンライン相談だと外出も不要でスマホやPCがあれば相談することが可能です。

「オンラインで相談って難しそう」という方もいると思いますが、メールで送られてくるURLをクリックするだけです。

予約もWEBから申し込むことができるので、お時間に余裕がない方でも手軽に利用できます。

保険についての相談はオンラインで問題ないですが、契約する場合は対面での相談が必要になります。

プランナーの経験が豊富

保険見直しラボのプランナーの平均業界経験年数は「12.1年」とベテランの方が多いです。

どの業界でも共通していることですが、経験年数が増えれば増えるほど知識量も提案力も向上すると思います。

保険を見直すためには知識量も提案力も必要になるので、保険見直しラボを利用することで満足のいく保障内容にできるでしょう。

保険見直しラボってしつこいの?

保険見直しラボでは上記のようなサービスを無料で提供していますが、「無料」と聞くと無理やり誘されたり、しつこい対応をされないか不安になると思います。

そこで実際に保険見直しラボを利用した方の声を調査して、どのような対応なのかご紹介していきます。

運営会社がしつこい対応を禁止している

結論からお伝えすると、保険見直しラボでは運営会社がしつこい対応は禁止しています。

会社の勧誘方針として公式発表されているので、しつこい対応はないと思って大丈夫です。

相談者が納得した保障内容のみ契約することが可能で、提案された保障内容を全て断ることもできます。

上記でもお伝えしましたが保険見直しラボのプランナーは10年以上経験している方が多いので、不快な気持ちになる対応をしないように心掛けていると思います。

イエローカードシステムがある

保険見直しラボでは「イエローカード」システムを導入しています。

イエローカードシステムとは、独自のルールで過度な営業行為や失礼な対応があった場合に担当を外す制度になります。

保険見直しラボでは「お客さまの立場で保険相談を行う」と指導しているため、相談者に対する対応は重きを置いています。

そのためしつこい対応をされることは少ないでしょう。

しつこい勧誘を受けたという口コミは少ない

「勧誘方針で禁止されている」「イエローカードシステムがある」とお伝えしましたが、「実際に対応したもらうとしつこいと感じるかもじゃん」と思われる方もいるでしょう。

しかし、保険見直しラボを実際に利用した方の声を調査したところ、そのような口コミは非常に少なかったです。

反対に「丁寧に対応してもらった」「提案を断っても嫌な顔1つしなかった」というような口コミが多かったです。
実際に保険見直しラボを利用した方の口コミをいくつかご紹介します。

30代 女性
「相談するのは初めてで、最初はどんな方が来るのか心配でした。実際にお会いすると、雰囲気・身だしなみ・話し方などとても印象が良かったです。説明ががとても分かりやすく、何度も質問しましたが、少しも嫌な顔せず丁寧に説明してくださいました。」
20代 女性
「結婚をキッカケに保険を見直そうと思い、保険見直しラボに保険相談をお願いしました。保険について全く詳しくないのでうまく相談できるか不安でしたが、しっかりと話を聞いてもらえてすごく嬉しかったです。無理に勧誘されないかも不安でしたが、全くそのようなことは感じませんでした。あくまで『提案』というスタンスを保ってくれます。」

保険見直しラボの他の口コミも知りたい!という方は、以下の記事で利用するメリット・デメリットとともに紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

保険見直しラボの口コミ&評判を分析!利用するメリット・デメリットを徹底解説

担当者によってはしつこいと感じる場合もある

保険見直しラボではしつこい対応をされることは非常に少ないですが、全社員が「しつこい対応をしていない」とお伝えすることはできません。

方針でも禁止されていますが、実際にしつこい担当者も在籍しているのが実情です。

もちろんしつこい対応がないように研修を設けたり、イエローカードシステムを導入していますが、全店舗のプランナーの対応を把握することは難しいと思います。

しつこい担当者に当たってしまうと、気分も良くないと思いますし最適な保険に見直すこともできないでしょう。

下記にてしつこい担当者に当たってしまった場合の対処法についてご紹介しているので、参考にしてください。

アフターフォローとして定期的に連絡がある

保険見直しラボでは最適な保障を提案して契約をしてもらって「サポート終了」というわけではありません。契約後もしっかりとアフタフォローをしてくれます。

そのため契約後も定期的に連絡が来ることもあると思います。

その連絡では「保険を見直しませんか?」という内容のことが多いのですが、保険の保障内容は時間とともに変化するので、定期的に見直す必要があるのです。

しかし「契約したからもういいよ…」という方も多いと思います。

その場合は「契約後の連絡はやめてほしい」と担当者に伝えましょう。

保険見直しラボで担当者がしつこいと感じた場合の対処法

保険見直しラボのプランナーは経験豊富な方が多いので、良いプランナーの方に担当してもらうことができれば、満足のいく見直しができると思います。

しかし、しつこい担当者に当たってしまうと満足のいく見直しはできないでしょう。

安心して保険を見直すためにも良いプランナーに担当してもらう必要があるので、しつこい担当者に当たってしまった場合の対処法をいくつかご紹介します。

問い合わせて担当者を変更してもらう

保険見直しラボでしつこい担当者に当たってしまった場合は、担当者の変更を依頼しましょう。

上記でもお伝えしているように保険見直しラボではイエローカードシステム」を導入しているので、「対応がしつこい」という旨を伝えるとすぐに担当者を変更してもらえます。

担当者の変更は利用している店舗に問い合わせるか、下記の電話番号に問い合わせてください。

  • 電話番号:0120-222-785
  • 受付時間:9:00〜18:00(平日のみ)

少しでも「しつこい」と感じた場合は、早めに問い合わせて変更してもらいましょう。

利用する店舗を変更する

問い合わせることで担当者を変更できるのですが、「店舗に伝えると次回利用するときに気まずいんだよな…」という方もいると思います。
その場合は、利用する店舗を変更しましょう。

店舗で相談している方は利用する店舗を変更するだけですが、訪問相談をしている方はどのように変更すれば良いかわからないと思います。

基本的に訪問相談では指定した場所の近くにある店舗に在籍しているプランナーが対応します。

そのため訪問相談とはいえ、利用している店舗というのがあります。

その店舗を変更すれば担当者も変更できるということです。

少し複雑な話になると思うので、上記でお伝えした電話番号に問い合わせて「店舗ごと変更したい」と伝えましょう。

早めに予約する

しつこい担当者に当たらないようにするためには、早めに予約することが大切です。

訪問相談を依頼する際は必ず予約しなければいけないのですが、前日などに予約してしまうと、キャリアの浅いプランナーやスキルの伴っていないプランナーが担当者になる可能性が高いです。

反対に1週間前や2週間前から予約することで、経験豊富な良いプランナーに担当してもらえる可能性が高まります。

特に土日祝は予約が殺到するので、時間に余裕がある方や平日に休みがある方は、平日で予約しましょう。

そして日程が決まり次第、予約するようにしてください。

しつこさのない保険見直しラボを利用し安心して保険の見直しをしよう

この記事では保険見直しラボの対応についてお伝えしましたが、勧誘方針で禁止されているのでしつこい対応は極めて少ないです。

イエローカードシステムも導入しているので、プランナーもしつこい対応をしないように心掛けていることでしょう。

しかし中にはしつこい担当者も在籍しています。

その場合は上記でお伝えした対処法を参考にしてみてください。

満足のいく保険の見直すをするためにはしつこくないプランナーに対応してもらう必要があります。

しつこい対応が少ない保険見直しラボを利用して保険の見直しをしましょう。